晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 太平洋岸自転車道

<<   作成日時 : 2006/05/22 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は一昨日の休日出勤の代休。
妻と娘は平常通りの生活なので、
一人ヒマなお父さんのやることは一つ。

午前中から出掛けてもよかったのだけれど、
天気も今ひとつスッキリしません。予報は晴れなのに。
何となくグズグズしていたらいつの間にかお昼。
昼食を済ませてからの出発です。
午後一杯使えるので、少し距離を走ってみようと、
今日は天竜川を渡って、御前崎方面を目指します。
2年ぶりの太平洋岸自転車道です。
(普段の帰宅ルートにも一部含まれるのですが)
太陽も顔を出しました。
画像

飛行船にはあっさり抜かれましたが、福田辺りまでは快適に走りました。
画像

ところが、だんだん自転車道が砂に覆われている部分が増えてきます。
その度に自転車を降りて担いで通るわけですが、
そのうちに乗っている時間よりも担いでいる時間の方が長くなってきました。
浜岡砂丘にたどり着いた頃にはヘロヘロです。

ちょっと御前崎まで走る気力が萎えてしまったので、
ここからUターン。
また自転車を担ぐ気にはなれないので、
帰りは自転車道をあきらめて、R150を走ります。
大型トラックがすぐ脇を猛スピードで走ろうとも、
砂漠の行軍よりははるかにマシです。

行きは2時間くらいかかったけれど、
帰りは1時間半くらいかな?
娘が学校から帰ってくる頃には間に合うかな?

なんて思っていたら…パンク…orz
真っ赤に日焼けして、疲れ果てての帰宅となりました。
本日の走行距離 74km

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
太平洋岸自転車道 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる