晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 少しのことにも、先達はあらまほしき事なり

<<   作成日時 : 2006/08/18 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やっぱり兼好法師は正しい。
700年前に、まるで今日の私を見透かしていたかのようです。

昨日の家族サービスのおかげで、今日は自由行動日となりました。
娘は義弟と映画だそうで、彼女が一番夏休みを満喫していますが、
娘に負けじと、父は多摩サイに繰り出しました。

と言っても、実は昨夜の雨で今日は無理だろうと思っていたので、
すっかり寝坊をしてしまい、出発は14時。
とりあえず、まだ行ったことのない羽村取水堰をめざすことにします。

先日石田大橋までは走ったのですが、その先は未踏の地です。
川沿いに行けば何とかなるだろうと思ったのですが…

もうお盆休みが終わった人も多いのか、平日の午後は自転車もランも人が少なくて、
しかもこの暑い真っ昼間から走ろうなんて人は気合いが入っているのか、
いつもより周りの平均速度が速いなぁ、などと思いつつ走っておりました。

中央高速をくぐったら公衆便所があって、そこからはちょっとわかりにくい…
一応その程度の予習はしてあったのですが…

ちょっとどころではありませんでした。

また人の少なさが災いして、ついて行くべき人も見あたりません。
Uターンして堤防上の自転車道を引き返していく人はいたのですが…

仕方がないので、とりあえず堤防から離れてみます。
でも、どう考えても再び川に近づくようには思われない道だったりします。

さんざん迷ったあげく、やっと多摩サイに戻ったのですが、
FA301の軌跡を見ると、迷走ぶりがありありと…

画像


結局2時間走って、福生市の多摩橋まで到達してタイムアップ。
本日の折り返し点。

画像


帰ってからカシミールで確認したら、もう少しで羽村市だったんですね。

画像


帰りはちょうど下流へ向かって走る方がいたので、追走させていただきました。
そうしたら、中央高速の公衆便所のところへまっすぐ出ちゃいました…orz
曲がらなければよかった…
本当に『先達はあらまほしきもの』です。

でも、曲がらなくてもきっとその後のどこかで迷ってましたね。
次回は地図を持ってリベンジです。
本当は明日、と言いたいところですが、明日は多摩川の花火もあって、
たぶん丸子橋から上流へは走れないんじゃないかという懸念があります。

画像


もう、場所取りのロープも沢山張ってありましたから。

明日は私も花火見物、かな?

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

本日の走行距離【94.0】km

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
少しのことにも、先達はあらまほしき事なり 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる