晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車で万葉歌碑

<<   作成日時 : 2006/10/17 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『ふるさとの万葉歌を読む』という講演を聴く機会がありました。
講師は浜松中日文化センターで『万葉の名歌と歌人』という講座を持っている方です。

お話もさることながら、自転車乗りとして興味を抱いたのは、浜松近辺にも万葉歌碑が多数存在しているということです。
もちろん、旧・浜北市には万葉の森公園もあったり、万葉集に所縁がないわけではない、ということくらいは知っていましたが、講演資料を見ると、いつも本を借りている図書館にも歌碑があるようです。
灯台もと暗し、です。

先日コスモスを見に行った旧・浅羽町にもいくつかあります。

おお、そんな身近なところにもまだ知らない歌碑があるなら、自転車で万葉歌碑を巡る、なんていうのも悪くないではないですか。

浜名湖一周のついでに、三ヶ日中学や細江公園の歌碑を訪ねてみるのも良さそうです。

そう言えば、初めて多摩サイを走ったときに、狛江ダートを避けようとして下に降りたら道に迷い、たまたま万葉歌碑を見つけたりもしました。

画像

画像


『多摩川に曝す手作さらさらに何そこの児のここだ愛しき』有名な歌ですね。

そんな風に、ちょっとずつ万葉歌碑を探してみようかなと思います。
もちろん自転車で。

まずは地元から、ということで、ちょうど予約していた本の用意ができたという連絡もあったので、図書館敷地内の歌碑を見てきました。

画像


画像


ピンぼけで読めませんね…

画像


ついでに『万葉ものがたり しずおか新書』と『静岡県 万葉歌碑を歩く』も借りてきて、これで案内もバッチリです。

ちなみに伊良湖岬にも歌碑があるらしいので、渥美半島ぐる輪サイクリングの折にでもチェックできたらいいなと思っています。

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

本日の走行距離【20.9】km
本日のラン 5.80km 走る走ると言い続けて、1週間ぶりに走りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車で万葉歌碑 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる