晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS ペダル交換

<<   作成日時 : 2007/05/14 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ルイガノCASPER PROのペダルを交換しました。
元々付いていたペダルはWELLGO ALLOYというもので、別にそのままでも何の問題もないのですが、普段ロードバイクに乗るときはSPD-SLペダルですから、やっぱり引き足も使えた方がいいだろうということで(普段だって使えてませんけどね^^)。

画像


実は私、いつかMTBに乗る日のためにと、シマノのPD-M324を昨年夏に購入してあったのです。
ペダルレンチも購入済みで、準備万端です。
“乗る日”が来なかったらどうするつもりだったんでしょうね?

さて、メンテナンス本を片手に作業を進めます。
左ペダルは逆ネジ…フムフム。
右ペダルは反時計回りで緩む…はず……?


…ビクともしません。


念のため反対方向も試してみましたが、やっぱり動きません。

汗だくになって格闘すること一時間。
レンチを握る手のひらの皮が危なくなってきたので、ここは一つ、餅は餅屋、自転車屋さんにヘルプをお願いすることにしました。

自宅から一番近い自転車屋さんへ持って行きました。
他店で購入したどう見ても新品の自転車を持ち込んだのに、気持ちよく作業してくださいました。

さすがはプロ。
私があれほど苦労したものをあっという間に緩めてしまいました。
「これが簡単にできればプロになれるよ。」なんて言いながら…。

回す方向はやっぱり反時計回りで合っていました。
なんで自分でできなかったのかな?

ペダルレンチの大きさもあるのかもしれません。
プロの道具はやっぱり大きくて、いかにも力を入れやすそうです。
でも、何より違うのは自転車に対する体の位置と見ました。

私はメンテナンス本に書いてあったとおり、車体の右側や左側から作業していたのですが、自転車屋のおじさんは自転車の後ろから、後輪を両足で挟むような姿勢で作業をしていたのです。
その姿勢で、左ペダルを抑えつつ、右ペダルにかませたペダルレンチをグイッと。
なぁるほど!!
やっぱりプロの技は勉強になります。
開店時間前にもかかわらず、本当にありがとうございました。

画像


画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

本日の走行距離【27.05】km 走行時間 1時間09分 平均速度 23.3km/h 最高速度 39.0km/h
本日のラン 6.00km

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペダル交換 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる