晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS マメ

<<   作成日時 : 2008/02/27 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


レースのたびに足裏に巨大なマメができ、その後何日かは走れないという状態を繰り返しているので(浜松シティマラソンでも3cm×5cmほどのマメが…)、何とか対策できないものかと検索してみたら、CW-Xランニングメンバーズという掲示板に以下のようなやりとりが載っていました。

足の裏の豆について
11月25日のつくばマラソン(フル)を走ってきたのですが、必ずといっていいほど足に豆ができてしまいます。今回も15キロ過ぎから足に痛みを感じ、25キロ過ぎにつぶれてしまいました。ディクトンを塗って薄い5本指滑り止めソックスを履いて出ました。どのようにしたら、豆対策ができますか?(LSD、通常のランニングの時には30キロ走をしても豆はできません)

RE: 足の裏の豆について
ソックスやディクトンなどでも解決されないということはシューズが原因ではないでしょうか。
サイズが大きすぎるとシューズの中で足が前後します。
その摩擦熱がマメの原因となる場合があります。
また、サイズは適正でもヒモの締め方に問題がある場合、やはりマメが出来やすいです。
その場合、大概はヒモが緩いことによるシューズ内の足の移動による摩擦熱が原因であることがほとんどです。
ただ、稀にまったく逆でヒモを強く締めすぎたがために足の裏にしわが寄ってしまい、そこにマメが出来ることもあります。
出来る部位が特定できているのであればセカンドスキンやキズパワーパッドは大変効果的です。
キズパワーパッドはレースの朝、家から貼っておくことでスタート時には完全に皮膚化します。
汗も通し、剥がれにくいのでお勧めです。


おおっ!これぞまさしく私が求めていた情報です。
@ディクトンを塗る。(そう言えばディクトンは持っているのに、使っていませんでした…)
Aシューズのサイズ。1月に買ったシューズは今までのものより0.5cm小さめにしたので、これは大丈夫かな?
Bヒモが緩い。うん、今回の浜松シティマラソンは多分緩かったんだと思います。駿府では念入りに締めましょう。
そして、Cセカンドスキンやキズパワーパッドを使用する。早速買いに行ってきます。

これでマメに悩まされずに走ることができる……といいなぁ。

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
万里の長城マラソンへようこそ!

はじめまして、
第7回万里の長城マラソンへようこそ!
コース:5km/10km/ハーフ/10kmウオーキング
開催地:2008年五輪大会の中国北京
開催日:2008年5月1日(GW中)。

☆資料請求はこちら
http://www.greatwallmarathon.jp/request.htm

よろしくお願い致します。
--------------------------------------
万里の長城マラソン責任者
     朱 貴華
greatwallmarathon_japan@yahoo.co.jp
日本語協力WEBサイト:http://www.greatwallmarathon.jp
-------------------------------------
万里の長城マラソン
2008/02/28 15:24
その後、マメはどうなりましたか?

まだ、長距離を走るとマメが出来ますか?
JJ
2010/10/13 02:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
マメ 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる