晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 『快感自転車塾』 長尾藤三

<<   作成日時 : 2008/11/18 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この辺りでは“木枯らし1号”とは呼ばないようですが、昼頃から冷たい風が吹き始め、夜にはとてもランニングをする気にもなれないほどの風になりました。
今季、初ストーブです。

ストーブの前でぬくぬくと読んだのが、『快感自転車塾』。

画像


副題は“速くはなくともカッコよく疲れず楽しく走る法”。

45歳からジテンンシャに乗り始め、現在67歳の著者が辿り着いた心境なのでしょう。

中高年の自転車乗りが目指す一つの指標ではあるでしょうね。
何しろ速さを目指したって、若い人に敵うわけはないのだし、中高年は中高年らしく楽しむことができるのが自転車のいいところだと思います。
心地よい疲労感はいいけれど、無理をして翌日の仕事に差し障るようでは“大人”としてはどうかという面もありますし(マラソンではしょっちゅう差し障ってますが……)。

SCAセンチュリーランでご一緒した大王の皆さんの楽しみ方も、筆者の立場に近いですよね。
速い人は確かに速いけれど、皆さんマイペースで休憩しておしゃべりしながら走って。
まぁ、大王も中高年の集まりですからね。

さて、本書はロードバイクばかりでなく、MTBにもかなりのページを割いています。
陸サーファーならぬ平地MTB乗りの私も、ちょっと山に入りたくなるくらい、MTBの魅力が描かれています。
今年はトレイルランも始めたことだし、ちょっとMTBでも走ってみようかな?

普段自転車に乗っている人間にも、自転車の世界を広げてくれる本です。

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


快感自転車塾―速くはなくともカッコよく疲れず楽しく走る法。
五月書房
長尾 藤三

ユーザレビュー:
自転車塾長のやさしく ...
自転車は心の余裕が肝 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『快感自転車塾』 長尾藤三 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる