晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 新兵器

<<   作成日時 : 2009/03/21 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

だいぶ日が長くなってきましたが、まだまだ帰宅時には真っ暗。

と、全く同じセリフを書きつつ、夜間用のライトとしてTOPEAK ホワイトライト HP 3Wを購入して1年が経ちました。

画像


1年も使ってみると、結構いろいろな不満が出てきます。

まぁ、バッテリーの持続時間が短いのは承知の上で購入したのですが、3Wを2灯体制で使うとやはりあっという間に切れてしまいます。
比較的明るいところでは1Wにしておいて、暗いところでだけ3Wに切り替えるというのが、現実的なところでしょうか?

それよりも、振動に弱いのが致命的です。
ちょっとした段差を越える衝撃でも、プツンと消えてしまいます。
ライト本体で消える時もあれば、バッテリーの方で消える時もあり、バッテリーの時だと2灯が一気に消えてしまいますから、かなりおっかない思いをすることになります。

また、ライト本体とバッテリーをつなぐケーブルが、走っているうちに振動で徐々に抜けてしまうこともあったり、それでなくとも夜間走行で神経を使っているのに、ストレス軽減のために明るいライトにして、逆にストレスが溜まっているような状態になります。

そもそも、自転車用のライトで振動に弱いってどうよ?っていう話ですね。

というわけで、またまたライトを新調してしまいました(^^;

CATEYE HL-EL520。

CATEYEの乾電池式のモノの中では最も明るいらしいし、単3アルカリ4本で点灯60時間ということなので、夜間走行が長引いても大丈夫そうです。

でも、届いたのを見ると、かなりデカいっすね、これ。
結構ズングリした感じで、ホワイトライトと比べるとかなり不格好です。
単3を4本も入れるんじゃ、仕方がないのでしょうか?

画像


それと、買う前に気にすれば良かったんだけど、こいつは防水タイプじゃないんですね。
雨の中を走ることは少ないとは言え、これはちょっと失敗でした。

ちなみに今CATEYEのオフィシャルサイトを覗いたら、HL-EL530というモデルが近日発売になっていました。
おまけに、そのHL-EL530、明るさは520と同じくらいなのに防水タイプ…。
何か、ものすごく悔しい……。

ふんっ、形は520の方がまだ格好良いもんねっ!!

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【子どもの自転車に】自転車用LEDライト「HL-EL530」
単三電池で約90時間使用可能。タイヤも重くならないし、突然の雨や波でぬれても大丈夫な3気圧防水。子どもの自転車にお勧めだ。 ...続きを見る
ぱふぅ家のサイバー小物
2009/06/30 22:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お節介ですが HL-EL520の場合 充電地を使うと
本体が破損する危険がありますよ

取説にも書いてあるんですが 意外と知らない人が多くて・・・
村人A
2009/03/22 01:18
>村人Aさん
お節介なんてとんでもない!エネループを使う気満々でした(^^;
確かに“充電池には対応していません”って書いてありますね。
ありがとうございました。
chiezo
2009/03/22 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
新兵器 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる