晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS Mt.富士ヒルクライム

<<   作成日時 : 2010/06/07 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年もMt.富士ヒルクライムに参加してきました。

この大会、前日受付のみなんですが、実は土曜日は毎年仕事を休めない日なんです。
昨年はナリシンさんに代理受付をお願いしたのですが、今年はナリシンさん不参加ということで、顰蹙を買いながら15時に早退させてもらいました。

19時に富士北麓公園に到着して、無事受付完了。
これだったらもう1時間仕事をしてこられたかも知れませんが、ギリギリでアセッて高速を走ってくるのもイヤだし、こんなものなのかな?
来年参加するとしたら、この前日受付がネックですね。

さて、受付を済ませたらすることがありません。
道の駅・富士吉田で車中泊の予定なので、コンビニで夕食とビールと朝食を買い込んで行きました。
道の駅は自転車を積んだ車でいっぱいでしたが、何とかスペースを見つけて駐車。
夕食を済ませて、21時過ぎには就寝しました。

寝苦しいのとちょっと寒かったのとで、あまり寝た気はしませんでしたが、4時頃になると周りの車が動き始めました。

自分も顔を洗って、北麓公園に移動します。
今回駐車場は北麓公園敷地内で、これだけはラッキーでした。 

ぬーきーさんと朝合流することにしていたので、準備を整えていったん138号線まで下り、待ち合わせ場所のコンビニで1年ぶりのご挨拶。

画像


北麓公園までアップを兼ねて上っていきますが、周りにもたくさんの出場者が走っています。
みんな、これから富士山上るのに、何でそれ以外に上ろうとするんでしょうね?(笑)

荷物を預けたりするうちに開会セレモニーも始まりましたが、その間に富士山が顔を出しました。

画像


もう一人、キャプテンつかささんが参加しているはずなので、会場内を探してみます。
5000人の中から探すのは至難の業っぽいですが、手がかりは4グループらしいということとピンクのバイクだということ。

…見つけました(笑)。
近づいてみると、これも以前写真で見たことがあるエアロホイール…、間違いない!

画像


というわけで声をおかけして、下山後にお話ししましょうということにしました。

そうこうするうちにスタート時間が近づいてきます。
下の方ではすでにアスリートクラスがスタートしていますが、北麓公園では2グループの女性とMTBの人たちから。
う〜ん、女性サイクリストが集まっているのって、なんだか華やかでいいですね(^^)

画像


4グループのキャプテンつかささん、7グループのぬーきーさんもスタートし、いよいよ申告タイム3時間30分(爆)で8グループに割り振られた私のスタートです。

画像


うまく写っていませんが、富士山を目指して走っていきます。
心拍は150後半から160前半くらい?
もう少し上げたいのですが、なかなかうまくペースが上げられません。
やっぱり最終組ということでややペースが遅めで、どんどん抜こうと思うのですが、時々前が詰まったり、自分のペースも速いんだか遅いんだかわからなくなったり…。

それでもさすがに2回目なので、何となく記憶にあるコースもあり、最後のほぼ平坦な部分は昨年よりかなりスパートをかけることもできました。

でも、ラストの坂ってこんなにキツかったっけ?

画像


画像


タイムは1時間38分44秒。
昨年より1分落ちでした。
最後尾スタートだったことを差し引いても、1時間半はまだまだ遠そうですね。
これから1年、ちょっと坂練なども取り入れないと記録更新は難しいかなぁ?

五合目のレストハウスは混んでいたし、キャプテンつかささんはきっともう下山しているので、そのまま下山します。

下りがチョー苦手な私ですが、こちらは昨年よりかなりいいペースで下れたんじゃないかと思います。

北麓公園に戻って、うどんを食べながら、キャプテンつかささん、ぬーきーさんとお話をして、自走で帰るキャプテンつかささんを見送って解散。

画像


帰路、他にも自走で帰るらしい人や、御殿場方面から籠坂峠を上ってくる人など、たくさん見かけました。
みんなどんだけ自転車が好きなの?っていう感じ。
こういう人たちとちゃんと勝負しようと思ったら、やっぱりもう少しちゃんと練習しないといけませんね。
マラソンでも、終わった日にはいつも『もっと練習しよう』って思うんだけどなぁ…。

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Mt.富士ヒルクライム 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる