晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 天竜ゆ〜っくり“ウォーキング”

<<   作成日時 : 2011/05/28 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

“ぷらす・いっぽ”のウォーキングイベントに参加してきました。

本来は約8kmのコースを途中休憩も入れながら、早歩き程度のゆっくりとしたペースでジョギングしようという企画だったんですが、よりによって前日に梅雨入り(しかも例年より12日も早く…)。
台風も近づいていて、降水確率90%!!
足元も危ないというわけで、急遽ウォーキングに変更になりました。

集合場所の杏林堂西鹿島駅前店から飛龍大橋を渡って、天竜浜名湖鉄道の天竜二俣駅を目指します。

傘を差して歩いて行くと、
画像


左手に天竜二俣駅が見えてきます。
画像


画像


駅に着くと、天竜浜名湖鉄道の方が案内してくださいました。
こんなにしっかりと見学するとは思っていなかったのでビックリ。

蒸気機関車に水を補給するのに使われていた貯水槽には80tの水が入るのだそうです。
画像


今は洗車用に使っているそうですが、井戸から水を汲み上げているので水道代が掛からないのだとか。
さすが第3セクター!

本日のメインイベントは、現役は全国でも数少ないという転車台の実演。
傘を片手で差しながらの手持ち撮影なので、かなりブレてますけど…。


画像


ここには鉄道資料館もあって、丁寧に解説してくれます。
画像


ところで先日、『ウドちゃんの旅してゴメン』という番組の再放送で、たまたまウド鈴木さんが二俣を訪れていたのですが、そのときに乗っていたのがこの足こぎ式ミニトロッコ列車“ミニトロ”号。
画像


普通に置いてあるんですねぇ。

さて、存分に鉄ちゃん、鉄子ぶりを発揮した一行は、次の目的地・鳥羽山公園へ。

展望台からの眺めはちょっと残念。
画像


今度晴れたら、自転車でリベンジですね。

足元が滑るので恐る恐る下って、“筏問屋・田代家”。
画像


こんなところがあるなんて知りませんでしたが、ここは休憩所を兼ねた歴史資料館になっているそうです。

ここで、スタッフの方が買ってきてくれた“大判屋”さんの大判焼きをいただきます。
予定ではお店に立ち寄ることになっていたのですが、雨でショートカットしちゃったんですね。

あいかわらずの迫力です。
画像


食べきれずにお持ち帰りをする方も…(^^;

最後に鹿島橋を渡って杏林堂に戻ってゴール!

ショートカットもしたのに、何故か予定より長めの9kmほどのウォーキングになっていたようです。

ジョギングはできなかったけど、おしゃべりしながらのウォーキングは想像以上に楽しく、こんなにご近所なのに知らなかったところにも行けたし、充実したイベントになりました。
機会があれば、別のイベントにも参加してみようと思います。
ぷらす・いっぽのスタッフの皆さん、ありがとうございました。

追記:大判焼きで満腹になったはずなのに、何故か“カシミール”でカレー・ランチ(笑)。
画像


画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天竜ゆ〜っくり“ウォーキング” 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる