晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 渥美半島ぐる輪サイクリング

<<   作成日時 : 2011/10/16 23:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

渥美半島ぐる輪サイクリング、走ってきました。
画像


午前2時半、叩きつけるような雨。
予報では明け方まで雨が残るって言ってたけど、本当に止むのだろうか…?

と思いつつ、5時半起床。
おっ?路面は濡れているけど雨は上がったみたい。
車に自転車を積んで出発です。

6時半に家を出て、8時ちょっと前に白谷海水浴場に到着。
駐車場は結構ギリギリだし、ちょうど開会式が始まって受付も中断だし、来年はもう少し早めに出た方が良いかも。

で、開会式。
画像


“田原ケンカ凧”の実演なんかもあったんだけど、ごめんなさい、浜松の凧と比べちゃうとちょっとガッカリ。

開会式の後やっと受付を済ませると、既にスタートの長い列。
同僚のMさん、Sさんはかなり前の方に並んでいたみたい。
画像


まぁ、今日は制限時間を目一杯使ってのんびり走る予定なので、最後尾スタートでも問題なし。
8時53分、無事スタートです。

1時間も走ると、メインイベントの蔵王山。
昨夜の雨がすごかったから、もしかして新宮池みたいにコースカットか?と心配していたのですが、無事に登頂。
って言うか、昨夜の雨が嘘みたいな上天気で、見晴らしもバッチリです。
画像


ただ、ね、山頂チェックポイントのコレはどうかと思います。
画像


“うまい棒”かチョコレート一粒(^^;
なぜ、ここで“うまい棒”?

蔵王山を下ると、例年とコースが変わっていました。
もう一つあった上りが無くなって、代わりに町の中を通過。
信号待ちが多くて、ちょっとストレスが溜まります。

赤羽からは自転車道。
海沿いはサーファーでいっぱいです。
第2チェックポイントでは、メロンクリームパン。
画像


美味しいんだけど、メロンの産地で何故“夕張”メロン?

ここでは地元の太鼓の皆さんの歓迎も。
画像


朝の田原凧と言い、地域活性化に役立てようということでしょうか?

パンを食べて1時間も走ると、伊良湖岬に到着。
画像


本当に良い天気になりました。

伊良湖岬では、裏のメインイベント、“焼大アサリ定食”。
こいつを食べなくては渥美半島ぐる輪に参加した意味がありません。
画像


満腹満腹

ここから10分も走ると第3チェックポイントで、ここではバナナをくれるのですが、MさんもSさんもお腹が一杯で、バナナは“見えなかった”そうです(笑)。

伊良湖岬を回り込むとしばらくキャベツ畑の中を走るのですが、ここはずっと景色が変わらないのでちょっと退屈。

渥美湾側に入ってしばらく行くとまたコース変更されていて、一旦国道をはずれて堤防上を走らされるのですが、ここは路面が荒くて難儀しました。
国道が狭いからかも知れませんが、改善希望ですね。

国道に戻ると信号のところにたい焼き屋さん。
もちろん今年も立ち寄ります(ああ、今年も食べてばっかりだ…)。
画像


ここの鯛焼きは皮が薄くてしっぽまであんこがギッシリです。

鯛焼きで最後の補給をした後は、10kmのラストスパートです。
もちろんスパートしたのはSMコンビだけですけど(笑)。

15時半、無事にゴール。
制限時間が16時ですから、まずまずたっぷりと楽しんだ方じゃないかな?
ゴールすると、おにぎりと豚汁が待っています。
速い人は途中でアサリなんか食べずにゴールして、このおにぎりをお昼にするのかも知れないけど、レースでもないし、それじゃあちょっと寂しい気がします。

でも、さすがにもうおにぎりはお腹に入らなかったので持ち帰り、豚汁は美味しくいただいてきました。

今年は地震の影響でサイクリングイベントが中止になったりして、結局とよはしとよね、天竜サイクル・ツーリズムとこの渥美半島ぐる輪だけになってしまいましたが、今年最後のイベント、たっぷりと楽しんできました。

さぁ、これからはマラソンシーズン。
最近全然走ってないし、ちょっと練習を始めなくちゃ。

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渥美半島ぐる輪サイクリング 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる