晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS イギリスで食べた

<<   作成日時 : 2012/08/14 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イギリス出張前にもっとも心配していたのが、食べ物のこと。

言葉も通じないのに食事を注文できるのか?とか、チップってどうするのか?とか。

そして、果たしてイギリス料理は食べられるものなのか?ということ(笑)。

いや、だって、とにかくイギリス料理はまずいという情報ばかりでしたから。

さて、では実際に食べた物は?というと…

イギリスで最初に食べたのは、フォークストンのホテルの料理

これは、正直言って今イチでした。

でも、カンタベリーに着いてからは、

オールドウィービーハウスのビーフシチューパイ、
画像


画像


パブ、トマス・ベケットのハンバーガー、
画像


画像


メキシコ料理、
画像


画像


モロッコ料理、
画像


画像


インド料理、
画像


画像


パブ、ドルフィンのソーセージとマッシュ、
画像


画像


タイ料理

パブ、ホワイトホースのビーフシチューパイ

そして、カフェ・ド・ソレイユのイタリアン、
画像


画像


“イギリス料理”を食べてないじゃないか!という突っ込みはあろうかと思います(ビーフシチューパイはイギリスの代表的な料理のようです)が、どれもとても美味しくて、食事に関しては不自由することはありませんでした。

あ、フィッシュ&チップスはやっぱり塩やビネガーをたっぷりかけて食べる物のようです。

ちなみに、イギリス滞在中に一番残念だった料理は、日本食レストランWagamamaのWagamama RAMENでした。(人気のあるチェーン店みたいですけど)
画像


画像


あれは、日本食でもラーメンでもなく、オリエンタルテイストな何者か(パクチー入ってるし)です。

極私的結論(あくまでも個人的な感想です)。

“イギリス料理”はともかく、“イギリス料理”は美味しい。
イギリスで残念なのはむしろ和食。

ついでに言うと、ビールととてもよく合うのでヤバい(笑)。

実は、帰国後おそろしくてまだ体重計に乗っていません。

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イギリスで食べた 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる