晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ツール・ド・フランス』 山口和幸

<<   作成日時 : 2013/06/24 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよツール・ド・フランスの開幕が今週末に迫ってきました。

春先からジロ・デ・イタリアをはじめとするいろいろなサイクルロードレースを観てきましたが、やっぱりツールには独特のワクワク感がありますね〜。
おまけに100回記念ですから、そりゃあ盛り上がろうというものです。

jsportsでもツールの特番(なんと4時間スペシャル!)をやっていて、私もワインを呷りながら観ちゃいましたよ。
もちろんフランスワイン、598円ですけど。
画像


クリリンとサッシャ、相変わらずぶっ飛ばしています。
画像


クリリン、無理してぼけなくてもいいのに…(^^;

さて、そんなツール・ド・フランスムード一色の中、こんな本も発売されました。
画像


その名もズバリ、『ツール・ド・フランス』。

現地取材を続けて20年以上の山口和幸さんが、ツールの歴史、伝説的な戦い、偉大な選手たち、そして近年の日本選手の活躍まで、ツールの魅力をぎっしりと詰め込んで書かれた本です。

この本を読んでからツールを観た方が、きっと面白い。
ヨメさん相手に、ツールの蘊蓄を語りながら特番を観たわけですが、もちろんネタ本はこの本です。

それにしても、この本を読むとホントにツールの歴史はドーピングの歴史なんじゃないかと思えてしまいます。
アームストロングの例を待つまでもなく、ちょっと強い選手がいるとまず疑念が湧いてしまうのは残念なことです。
今年は、クリーンで、しかも強い選手が活躍してくれるといいなぁ。

とりあえず、開幕までに、598円よりはもう少し高級なフランスワインを探しておこうと思います。

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ツール・ド・フランス』 山口和幸 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる