晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 24時間耐久レース(笑)

<<   作成日時 : 2013/07/20 23:35   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

さてさて、筑波8時間耐久レース。
午前1時、前夜仮眠をとった「七福の湯」を出発。

午前2時、池袋「環七土佐っ子ラーメン」で腹拵え。

午前3時、集合場所のコンビニで関東勢と合流。

午前4時、筑波サーキットの駐車場到着。
だんだん白み始める空に、筑波山が姿を現します。
画像


午前7時、ゲートオープンと同時に場所取りダッシュ。

午前8時、フリー走行開始。
初めてのサーキット。
とりあえず、のんびり5周。

午前10時、レーススタート。

今回はこんなメンバーで4チームに分かれての参加です。
画像


私は、ともち監督、ムラヤマさん、くまさん、あかいわさんと5人で“チャリヒヨ”チーム。

走順は2番目。
第1走者のムラヤマさんがスタートしたときからドキドキです。

4周したムラヤマさんが戻ってきて、計測チップを付け替えて……、あれ?チップがつかない?

……、2種類のマジックテープの上下を間違えてつけちゃったみたい。
チップを上下逆さに取り付けて、仕切り直し。

さて、Mt.富士ヒルクライムとデュアスロンしかレースに出たことのない私は、集団走の経験がありません。
後ろからゴォーーーーーッと集団がやってきても、うまく列車に乗ることができません。

結局4周の間、一人旅。

2回目。
やっぱりうまく列車に乗れず、またまた4周一人旅。

3回目。
ようやく列車のしっぽに飛び乗りました。
おー、楽ちんだー。

最初の2回は35km/hだったのに、今度は楽に38km/hくらいで走れます。
気持ちいいので、今回は5周。

4回目。
今回も列車に乗車して5周。

さて、実はともち監督から最終ライダーを仰せつかりました。
なんだかよくわかりませんが、ラスト30分はパドックが閉鎖されて、選手交替ができなくなるのだとか。
なので最終ライダーは30分以上走り続けることになるらしい。

5回目からは、ラストに私に走順を回すための調整に入ります。
5回目は3周だけ。
ペースも34km/h。

6回目の走順はトバしてラストに備えます。
パドックで待機中の各チーム最終ライダー。
画像


しかし、私のお腹、ヤバいですね。
心なしか、ひよこが太って見えます。

午後5時23分、最後のスタートです。

……、なんか、みんな速くなってませんか?
ラストで気合いが入っているのか、ちょっとペースが速くて、上手く列車に乗れません。
画像


と、また後ろから別の列車。

そして、

「ちえぞうさん、行くよーーーー!!」

ペペロンチーノさんでした。

ペペさんに拾われて、何とかその列車に乗車。
おかげで最後まで走りきることができました。

ペペロンチーノさんに従えられて、午後6時、ゴーーーーーール!
画像


ゴール後はみんなで記念撮影。
画像


うーーーーむ、モザイクをかけてもお腹で自分が見つかるぞ……(ToT)

午後7時、ただちに撤収してホテルに向かいます。

お風呂で汗を流して、午後8時半、打ち上げ会場に移動。

もちろん飲みホーダイ

ホテルの大部屋に戻って二次会

少しずつ寝落ちしていく中、結局午前2時近くになってお開きです。

うわぁ、結局事前に警告されていたとおり、24時間以上の耐久レースでしたねぇ。

楽しかったけど、メチャクチャ眠いです。
みんなパワフルだなぁ……。

ikitake総監督をはじめ、皆様、どうもありがとうございました。

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
24時間耐久レース(笑) 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる