晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 『はじめてのヒルクライム』

<<   作成日時 : 2014/03/01 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年も早くも1/6が過ぎてしまい、今日からはいよいよ3月。

3月と言えば、Mt.富士ヒルクライムと富士登山競走のエントリーです。

昨年は、富士ヒルクラは一昨年より30分遅くなり、富士登山競走は五合目関門アウトという惨敗続きの年だっただけに、今年は何とかリベンジしたいところです。

ところが、富士登山競走のエントリーが3月24日の21時スタートなのはいいのですが、富士ヒルクラの方が28日の20時!
28日は職場の送別会で、しかも今年度は追い出される側になる可能性もあります。
20時ジャストにトイレに隠れてスマホをいじることが出来るか?

って言うか、もし異動になった場合、富士登山競走の7月25日(金)と富士ヒルクラの6月1日(土)は休めるのか?
どこに異動になるかによって、ずいぶん違ってきちゃいます。

などと思い悩んでいたところ、こんな本を発見しました。
画像


『はじめてのヒルクライム イベントデビュー完全ガイド』

“はじめて”じゃないんですけど、まぁ、昨年の結果を考えたら超初心者レベルということで。

内容は、ヒルクライムに適した自転車パーツ、ウエアや小物などの紹介とか、ヒルクライムを意識した初心者向けの効果的なトレーニング法とか。

最近はホントに坂を上れなくなっているし、エントリーできるかどうかはともかく、とりあえず練習はしないとダメですよね。
エントリーできたら、なんて言っていたら、きっとまた練習しないままになっちゃうし。

それにしても、本棚を見ると、ヒルクライム本も『ヒルクライム・バイブル』</a>、『自転車芸人・団長安田のヒルクライム入門』に続いて3冊目になっちゃいました。

買っただけじゃ速くならないぞ>自分。

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『はじめてのヒルクライム』 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる