晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 栗名月

<<   作成日時 : 2014/10/06 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

生憎の曇り空だった中秋の名月から約一ヶ月、今日は旧暦の9月13日、いわゆる「十三夜」です。

台風の影響も心配されましたが、見事に晴れましたね。
さすが、「十三夜に曇り無し」と言われるだけはあります。
画像


さて、この「十三夜」、中秋の名月に対して「後の月」と呼ばれたり、中秋の名月が「芋名月」と呼ばれるのに対して「栗名月」「豆名月」と呼ばれたりもします。

十五夜だけを見たのでは「片月見」となってしまうので、十五夜に月見をしたら十三夜にも月見をしなければいけません。

しょうがないなぁ。

台風も通り過ぎちゃったし、月見酒をしない理由がないなぁ(*^O^*)。

というわけで。

「栗名月」なので、栗御飯と、
画像


栗を乗せた月見団子で一献。
画像


ちなみに今年は、旧暦九月のあとに閏月が挿入されるので、来月にももう一度旧暦の9月13日があることになります。

「後の十三夜」と呼ばれる閏九月の十三夜は11月5日だそうです。
しょうがない、来月も月見酒、やっちゃいますか。

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
つうか、やっぱりツマミは甘味なんだね(^^;;
十五夜が見られなかった場合、今日のは片月見にならないのか心配です。
里見
2014/10/07 00:52
>里見くん
お返事が遅くなり失礼しました。
日本酒の時はけっこう甘いものをつまみにしますね。基本、チョー甘党ですから。
今年は十三夜がもう一度あるから、そちらも見れば片月見にはならないかも。
chiezo
2014/10/19 18:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
栗名月 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる