晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 泣いた泣いた

<<   作成日時 : 2015/03/29 12:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

BRM328井川300、18時間41分で何とか完走してきました。
画像


朝6時スタートのグループでこのタイムなので、ゴールしたときには日付が変わっちゃっていました(^^;
最遅記録更新ですが、練習不足なのは言うまでもないとは言え、今回のコースは絶対今までのコースより厳しかったと思います。

今回は島田のリバティをスタートなので、朝4時に起きて島田に向かいます。
この時点でかなりテンションが低いです。
寝坊したらあきらめようと思っていたのに、ちゃんと起きちゃったし…(笑)

6時、車検を受けてスタートです。
画像


マラソンコースを河口まで走り、一般道に入ってすぐに第1PC。
まだ17kmしか走っていないので、ここではリアライト用の乾電池を購入。

トイレも済ませておこうとすると、ちょうど出てきた方に何となく見覚えがあります。

走り出したバイクを見ると、パナソニックのチタンフレーム!
ああ、覚えています、覚えています。
以前、大王の菜の花練習会でご一緒したHさん。
なんと7年ぶりの再会でした。

大王ジャージで走っていたので、途中で他の参加者さんから声を掛けられました。
一昨年の大阪のサイクルモードで、大王ブースの説明を聞かれたんだそうです。
「自転車も好きだけど、お酒も好きな人達なんだそうですね?」
って……、多分間違ってないけど、どんな説明をされたんでしょう?(笑)

さて、スタート地点こそ違え、コース自体は一昨年の大井川300と重なる部分の多い今回のコース、風景もどことなく記憶にあります。

家山の桜は一昨年よりも遅いみたいですね。
画像


SLの時間も今回は合わなくて、見られたのはこの一両だけ(しかもカバー掛かってるし)。
画像


前回の袋井スタートと今回の島田スタートで大きく違うのは、PC3折り返しの赤石温泉白樺荘への到着時間。
前回は15時過ぎに到着して食堂も閉まっていましたが、今回は13時半到着なので、ゆっくり座って食事ができました(が、ゆっくりしている余裕はホントはありませんでした……orz)
画像


復路、150km地点で止まっている女性。
お連れさんとはぐれてしまったのだそうで、PC4までご一緒していただけませんか?と。
話を伺うと、私よりよっぽどブルベに参加されているし、上り坂は私より速そうだし、どう考えても私の方が足を引っ張るのは明らかだったんですが、しばらくご一緒させていただきました。

幸い、30kmほど走ったところでお連れさんを発見し、無事に合流されました。

スタート地点が違ってラッキーだったのはもう一つ、川根から春野に抜ける362号線。
前回は上り始めて間もなく真っ暗になってしまい、初体験のどこまで続くかもわからない道を泣き泣き上ったんだけど、明るいうちに上れるのは大きいですね。
ただ、下りに入る前にやっぱり日没を迎えてしまいましたが…。

春野まで下って、さて峰小屋か?と思ったのですが、キューシートを見ると2.5km走ったら袋井方向へ左折、とあります。
予習してなかった自分が全面的に悪いんですが、まさかの周智トンネル!
一昨年、この時点でヘロヘロだった私は峰小屋の坂で歩いているんですが、周智トンネルまでの坂はそれより凶悪です。
すでに真っ暗だし、周りには誰もいないし、マジで心細いんですけど。

でも、周智トンネルを抜けて森町まで下ればまた見覚えのある道だから、とそれだけを頼りに何とか上りきりました。

その後、牧ノ原台地にもう一度上らされて、リバティも河口側からだと地味に上りだったりして、最後の最後までイジメられながら、何とかゴールすることができました。
画像


って言うか、絶えずリタイアの文字が頭を飛び回っていたので、ゴールできたこと自体が私としては奇跡なんですけどね。
(Hさんはリタイアでした)

午前2時に帰宅、風呂を沸かすまでの間にビールを飲んでいたら、すっかり寝落ちしていました、とさ。

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
泣いた泣いた 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる