晴走雨読

アクセスカウンタ

zoom RSS 『じこまん』3巻

<<   作成日時 : 2015/07/03 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『じこまん』3巻。
画像


お願いだからもう少し、レジに出しても恥ずかしくない表紙にしてください(笑)。

とは言え、完結編らしいので、もうレジに持って行く機会もないのかな?
それはそれで残念ですが……。

作者・玉井雪雄さんのTwitterには、

「よく、自転車バカの漫画と言う人が居ますが間違いです。バカが自転車に乗っているだけです。」

とあって、あまりにも言い得ていて笑っちゃいます。
「じこまん」って書いて「バカ」と読むのかも知れません。
何でもそうだけど、趣味にハマッている人って、周りからはバカに見えるんでしょうね。

でも、1巻・2巻と比べると、バカ度は低めかも。
どっちかというと、バカはバカでも親バカ系に走っちゃってる感じ?
子供に自転車を教えたのも懐かしいですけどね〜。

デスライド参加エピソードの方は、言わばバカの極みですね。
はるばるアメリカまで行って、200kmで獲得標高4500mのコースを走るなんて。
昨年悶絶したBRM927北遠200でさえ200kmで獲得標高3500mですよ?

でも、そんな“大人の贅沢”みたいな“バカ”って憧れちゃいますね(笑)。

さて、全体として物欲型自転車乗りにとっては“あるある”の宝庫なんですが、今回一番の“あるある”は…
画像


「この世には一つだけ確かなことがある。
それは――時は来る。ということだ。
そして、たいがいは準備不足である。」


さてさて、明後日はいよいよ初トライアスロンですよ。
そして、ご多分に漏れず準備不足である(泣)

画像ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『じこまん』3巻 晴走雨読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる